虜の鎖プレイ2日目

とりあえず、生駒結衣と鮎川凛香の凌辱シーンはコンプ

本作は2ルートございまして、暴漢に部屋を占拠されるルートと変態教師に調教されるルートがあります。

暴漢ルートは力任せの3P凌辱。とにかくハードです。
生駒結衣はヤバイまでに犯されてましたからね。

野外ルートで見せつけながら犯される生駒結衣は絶品ですよ。そこだけは無限ループしました。

エロゲでよくある絶倫すぎるだろ・・・っていう奴があるじゃないですか。
本作では2日間休みなく射精を続けるんで絶倫のレベルを超えてます。神だわ。

で、残ったのが朝比奈このみと兎夜栞ですが、多分しないでしょうね。
ロリ巨乳とおっとり系お姉さんタイプの凌辱って興味ないんですよ。

勝気な女の子じゃないと興奮しない。ただの変態ですか。そうですか。

本作のエロさはしっかりとしてますよ。その価値はあります。

ただなんていうんでしょう。ひたすら犯すだけのエロスしかないんですよね。
こう精神的なエロスが無いと言いますか。

AVで言う凌辱とネトラレの違いですね。背徳感がイマイチなのかな。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


[タグ未指定]
[ 2017/11/17 02:45 ] 商業 ゲーム | TB(0) | CM(1)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2017/11/17 02:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


ブログパーツ