ピッコマンの鬼畜道 ~真夜中のみるくパーティー~

ピッコマンの鬼畜道 ~真夜中のみるくパーティー~

作品概要

タイトル:ピッコマンの鬼畜道 ~真夜中のみるくパーティー~
サークル: セントリリア
販売価格:1338円
販売サイト:


エッチシーン

低価格のエロアニメをあなたに。
制作年が2007年とかなり昔ですが、実用性は十分にあります。

おっぱいもしっかり揺れますし、なにより声優の演技がうまい。

軽はずみな気持ちで撮影に参加したヒロイン。
しかし、それは罠でそのまま凌辱されてAVを販売されてしまいました。

そんな過去と決別をしよう。そう考えたヒロイン。

しかし、バイト先の店長にAVがばれて、それを脅しに店の男どものペットにされてしまいます。

ここまでくるとAVばれした方がマシなんじゃないですかね。いえ、言ってもしょうがないのですが。

本作のオススメがヒロインの葛藤ですね。
どうしてこんなことに・・・どうして私がこんな目に。

そんな具合で悲壮感にあふれた心情が興奮材料になっています。うまい。

サンプル絵に抵抗が無ければコスパは良いです。
これだけでオカズになるかというと難しいですが、エロアニメの入門にどうぞ!
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


ブログパーツ